【あなたの夢を諦めないで】ドリームキラーの対処法を2つ紹介!

マインド

どうも、もりまちです。

突然ですが、
「ドリームキラー」
って聞いたことありますか?

 

 

今回は、

ドリームキラーについて
お話ししていくんですが、

ブログなどWebビジネスで
成功したい人は、

絶対に知っておかないと
いけない内容に
なっています。

 

 

あなたも経験あると
思いますが、

ドリームキラーとは、
あなたの”親しい人”から

あなたの夢や挑戦を
反対されることです。

 

 

例えば、

友人には
「ネットビジネスなんて
怪しいしやめたほうがいいでしょ」

親には
「そんなので生きていけるわけ
ないだろ、就活に専念しろ」

恋人には
「きっと詐欺にあってるよ」

 

 

僕も言われたことが
あります。

反対の言葉によって、
ビジネスへの挑戦を
やめる人もいるんです。

 

 

その結果、
やりたい気持ちを
押さえつけ、

周りに合わせて
嫌々就職。

 

 

大学生活を
就活で終え、
気づいたら卒業。

そして、
会社に勤めるも、

拘束されたり、
上司の理不尽さに
ストレスの溜まる日々。

 

 

「学生時代、
なんで反対を押し切ってまで
挑戦しなかったんだ・・・」

と後悔ばかり。

夢のフリーランスの
生活を妄想しながら、

気づけば
定年を迎えている。

 

 

「もっと家族の時間を
大切にすればよかった」

「もっと自由に
遊んでいたかった」

「旅行などの趣味に
没頭したかった」

そんな後悔が
次々に出てくる
未来が待っています。

 

 

しかし、
今回お話しする内容を
きちんと理解しておくことで、

ドリームキラーによって
左右されず、

やりたいことに
挑戦できる。

 

 

大学生のうちに
ビジネスに熱中し

卒業する頃には
親にも周りの友人にも

「さすがだね!」
と言われ
フリーランスを認めてもらえる。

 

 

そして、
卒業後は

時間や場所に縛られず
働くことができ、

会社のストレスとは
無縁の生活。

 

 

「あの時、
自分のやりたいことを
貫いてよかった」

と後悔することなく
生きていくことが
できます。

 

 

Webビジネスで成功し、
このような生活を
送っていきたい!

考えてるなら、
”ドリームキラー”の対処法を
紹介していくので、

最後まで
読んでくださいね。

ドリームキラーの対処法2つ

 

ドリームキラーの
対処法2つとは、

・「反対されるのは当たり前」
 と考える
・応援してくれる人に
 相談する

具体的に
解説していきますね。

1.「反対されるのは当たり前」と考える

 

そもそも、
「Webビジネスで
生きていく」

ということ自体が、
家族や友人、恋人にとって

未知なものなのです。

 

 

そのため、

否定されるのは
”仕方がない”こと

だと認識することが
大切です。

 

 

「就活するのが当たり前」
「安定した職業を手にしろ」

これは、
親や周りの人間が
そうしてきたからであり、

ネットビジネスで
稼いで生きていくなんて
想像がつかないのです。

 

 

だから、
周りは自分の常識を
ぶつけてきます。

相手を否定し、
「自分が正しい」
と証明してくるのです。

でも、
それが正しいかどうかは
また別の話。

 

 

人の常識は、
偏見の塊です。

例えば、
親がフリーランスなら

子供がフリーランスで
生きるといっても

大変だと伝えても
否定はしないでしょう。

 

 

しかし、
親が公務員だった場合、

「そんなの安定しない」
「生きていけるはずがない」

と否定の嵐・・・。

 

 

人の常識に
”絶対”なんて言葉は
ないのです。

それでも、
僕ら人間は、
今までの環境を

常識と捉えて
しまっているのです。

2.応援してくれる人に相談する

 

では、
どんな人に相談すればいいのか。

それは、
あなたの取り組みを
応援してくれる人です。

つまり、
その道を歩んでる人に
相談するべきなのです。

 

 

あなたが、
Webビジネスで

「フリーランスとして
生きていきたい!」

と考えてるなら、

実際にWebビジネスで
生きている人に
相談するといいのです。

 

 

その時に、

「Webビジネスに
挑戦してよかったよ!」

と、実際にフリーランスを
楽しんでいる人を
選んでみてください。

 

 

例えば、
サッカーがやりたい
少年が、

サッカーチームで
サッカーを楽しんでる人に
相談したら、

「いいね、君にもできるよ!
何よりサッカーは楽しいから!」

と笑顔で
背中を押してくれるはずですよね。

 

 

でも、
全くサッカーやったことない
人に相談したら、

「あんなの怪我するし、
疲れるしやめとけば?」

と否定され、
その少年はサッカーを
諦めるでしょう。

 

 

だから、
僕は周りにあまり
言っていません。

大学4年になるのに
「就活しないで
ビジネスでいきたい」

と言ったら、
周りにいいように

丸め込まれるに
決まってるからです。

 

 

そのため僕は
ビジネスで成功してる人を
見続けています。

相談するときも、
その道の人にしました。

 

 

おかげで、
今、思う存分

Webビジネスに
打ち込めているのです。

 

あなたは夢を諦めなくていい

 

ドリームキラーの対処法を
まとめると

・「反対されるのは当たり前」
 だと考える

・応援してくれる人に
 相談する

この2つを意識しましょう。

 

 

冷静に考えると、
ビジネスやってない人に
ビジネスの相談したって

いいアドバイスを
もらえるはずないですよね。

 

 

それどころか
あなたの『夢』『挑戦』を
否定してくるだけです。

少なくとも
ここまで読んだあなたは

何かに対し「やりたい」
という気持ちがあるはずです。

 

 

その気持ちに
素直になり、

応援してくれる人に
相談してみてください。

背中を押してもらえて、
あなたの理想が
手に入るでしょう。

 

 

どんな人に
相談するべきか
明確になったはずです。

Webビジネスに関してなら
僕の公式LINEでも

無料相談してるので
活用してもらっても構いません。

↓    ↓   ↓

 

正しい人に相談し、
あなたは

この先も
ネットビジネスに
挑戦することに。

 

 

そして、
大学生のうちから

実績を出し、
大学生活のうちから
フリーランスになれます。

 

 

残りの大学生活も
好きな時に旅行に行ったり、

学校終わりに
美味しい焼肉を
食べに行くことも。

 

 

卒業してからも、
時間に縛られず、

カフェでゆっくり
作業して、

そのあとは趣味に
没頭することもできます。

 

 

そんな理想を
現実にすることができます。

だからこそ、
挑戦を相談する人を
間違えないように!

 

 

僕も
あなたの夢や挑戦を
応援しています。

最後までありがとうございました。

もりまち

 

P.S.

 

「何か行動したい!」

と考えていた凡人大学生が

ビジネスの基礎を学び

 

たった35日で初収益を

上げることができました。

 

才能があったわけじゃないです。

ただ、行動しただけです。

 

この経験から得た知識やスキルを

公式ラインで定期配信しています。

 

今の現状を変えたい・・・

脱就活を目指したい・・・

個人で稼ぐスキルを身に付けたい・・・

 

あなたがそう考えるなら、

ぼくの公式ラインを活用して、

 

自分を変えるチャンスを掴んでください

↓    ↓   ↓

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました