大学生のうちにやるべきことを紹介!後悔しない大学生活を送るために。

日常

こんにちは、モリマチ@morimachi3です!

[更新2020年6月12日]

 

今回は・・・

  • 良い大学生活を送れるにはどうすれば良いの?
  • 大学生のうちにやるべきことはある?
  • 後悔しない大学生活を送りたい

このような悩みを持つ人に向けた記事になります。

 

結論、学生生活は何もしなければ何もなかったで終わります。

それくらい白黒はっきりしているのです。

 

なぜなら、僕は今大学3年ですが

すでに1、2年生のうちからやっておけばよかったと後悔していること、これはやっていてよかったと思えることがそれぞれあります。

 

この記事では、前半に大学生の特徴を、後半に大学生のうちにやるべきことをまとめています。

 

この記事を読み終えれば、あなたが優先的にやったほうがいいことがはっきりするだけでなく、後悔しない大学生活を送ることができます。




大学生の特徴

大学生の特徴は3つあります。

  • 自由な時間が多い
  • 経験の場が多い
  • 様々な人と繋がれる

順に説明していきます。

自由な時間が多い

まず、学生は自由な時間が多いです。

 

なぜなら、高校とは違い自分で授業を決めたり、長期休みが長かったりするからです。

 

実際に、大学生の一年の休日の数は半分以上とも言われているのです。

長期休みも春、夏だけで3、4ヶ月は休みがあります。

また、授業のとり方では、平日に休日を作ることができます。

 

そのため、大学生は自然と自由な時間が多くなっているのです。

経験の場が多い

大学生は経験の場があちこちに転がっています。

 

なぜなら、学校が経験の場を用意していたり、教授と親しくなり紹介してもらうこともできるからです。

 

実際に僕は、教授にワークショップを紹介してもらったり、インターンシップを紹介してもらったりと様々な経験の場を用意してもらえました。

また、自ら新しい挑戦をすることもありました。

 

このように、何かしらの形で新しいことへの経験の場が作られていくのです。

もちろん、やるかやらないかはあなた次第ですよ。

様々な人と繋がれる

大学生は様々な人とつながることができます。

 

なぜなら、大学生は人と触れ合う場が多く、自然と人脈も広がっていくからです。

 

実際に、サークルやバイト、ゼミなどコミュニティが多いです。

僕もゼミやサークルに入っていますが、かなり人脈が広がりました。

自分自身のコミュニケーション力も上がったように感じます。

 

そのため、大学生は様々な人と繋がれる環境が整っているのです。

 

では、こういった環境の中で大学生が後悔しない学生生活を送るには何をしたらいいのでしょうか。

大学生のうちにやるべきこと・やってよかったことを紹介していきます。

大学生のうちにやるべきこと・やってよかったこと

大学生のうちにやるべきこと・やってよかったことは

  • 旅行に行く
  • 読書を始める
  • サークルに入る
  • アルバイトを始める
  • 自動車免許を取る
  • ブログを始める
  • 恋愛をする
  • 大学のイベントに積極的に参加する
  • 将来について考える

順に紹介していきます。

旅行に行く

長期休みを利用した旅行はとても良いものです。

 

なぜなら、社会人になってからでは、まとまった時間が確保しずらくなるからです。

また、旅行は非日常を味わうことができるため、たくさんの経験ができます。

 

特に海外旅行です。

日本語はもちろん、今の生活の常識が通じないのです。

これぞまさに非日常!

海外旅行については下の記事で詳しくまとめています。

▶︎大学生が海外旅行をするメリットを4つ紹介!おすすめされる理由とは

 

実際のところ、大学3年になったら就活に向けて動き出さなければなりません。

そのため、1、2年のうちはどんどん旅行に行くべきですよ。

読書を始める

次に紹介するのは読書です。

 

なぜなら、読書は自分が知らなかった知識や情報を手に入れることができるからです。

>>読書する人しない人の差が大きい理由。読書をして得られることとは。

 

実際に、僕も大学生に入ってから読書を始めました。

その時思ったのは「今まで読書してくればよかった」という後悔ではなく、「今読書を始めてよかった!」でした。

 

高校生の時でもなく、社会人でもなく、時間のある大学生の今だからこそ読書で得たことを素直に実行できるし、無駄になりません

 

大学生の今だからこそ、読書を始めるといいです。

サークル活動に参加する

次に紹介するのはサークルです。

 

サークルは、他人との接点も増え、比較的人脈を広げやすい場だからです。

 

大学生において人脈は学生生活を充実させる上でかなり大事なものです。

人脈によって新しい選択肢もできますし。

 

そのため、気になるサークルがあるならどんどん参加して行きましょう。

 

サークルのメリットを詳しく解説しているので、気になったらぜひ見てください!

▶︎二年生からでも遅くない!大学生がサークルに入るメリットとは

アルバイトを始める

大学に入ったら、アルバイトを始めましょう!

 

なぜなら、アルバイトは人脈も増えるし、社会のマナーを知ることができるからです。

 

実際に、自分で稼ぐということや、お客様に対しての言葉遣いなど普段の生活では経験できないことが経験できます。

 

また、バイト先の人間関係も経験の一つです。

大学とは違い、様々な年代の人との関わりがあるのでアルバイトはぜひ始めましょう!

 

大学生活との両立が大切なので、生活に慣れてから始めても良いです。

 

バイト探しはギガバイトがおすすめ。

スキマ時間で気軽に稼げる人気求人が豊富に揃っています

まずはどんなバイトがあるか調べて見てください。

ギガバイトでバイトを探す

自動車学校に行く

大学にはいって、自動車の免許を取ろうと考えている人もいるでしょう。

自動車学校は、通いで卒業するまでに1〜3ヶ月がかかるので時間のある大学生のうちから取得していて損はないです。

 

大学1年など早いうちから免許を取るのがおすすめです。

なぜなら、二年は一年よりも人脈が増え約束事も増えるし、三、四年は就職活動があるからです。

 

免許に時間を取られたくないな・・・

こんな人もいるはずです。

 

とにかく「早く」「安く」済ませたいという人は合宿がおすすめ。

短期プランにすると二週間ほどで卒業できるので長期休みに行くと良いです。

 

「気づいたら予約いっぱい・・・」なんてことがよく起こります。

予約は長期休みの2ヶ月前くらいにはしておきましょう。

 

車持ってないし、買う予定もないしな・・・

と思っている方もいるとおもいますが

社会人になって必要になった時、仕事と自動車学校の両立はかなり大変です。

できるなら今のうちに取得しましょう!

ブログを始める

やってよかったことは、ブログを始めたことです。

 

なぜなら、「誰かのために何かをして、自分の成果で収入を得る」ということを学べるからです。

 

実際に、時給制のバイトでは経験できないこともあります。

  • 集客の難しさ
  • マネタイズの仕組みを考える
  • 自分のしたことが成果になる喜び

僕らがバイトするお店や企業は、すでにお客さんもいる状態です。

 

しかし、ブログは記事も集客も知名度も全て0から始まります。

この「0→1」の過程がどれほど大変なものなのかを知ることができたのは自分の中でも大きな成果です。

 

副業に興味のある方はやってみるといいです。

恋愛をする

大学生は、恋愛しましょう。

 

なぜなら、社会人になると忙しさもあり恋愛しずらくなってしまいます。

 

実際に、社会人になり恋愛に不慣れだと、恋愛対象外になってしまうことも・・・

 

恋愛まで行かなくても、異性と話す機会はしっかりと作りましょう。

恋愛をすればさらに大学生活が楽しく、モチベーションも上がります!

 

そのため、出会いの場を大切にしてください。

大学のイベントに参加

イベントに参加してその絆を深めましょう。

 

なぜなら、イベントに参加することにより友人との絆が深まったり、思い出を残すことができるからです。

 

実際に文化祭やクリスマスパーティーなどが行われます。

僕も、文化祭の運営側をやりました!

大学生の思い出は一生物なので、積極的に参加するといいですよ。

大学のイベントに参加した感想は下にまとめてあるのでぜひ!

▶︎大学のイベントって楽しい?大学生が参加して素直に感じたこと

将来について考える

将来について深く考える時間も必要です。

 

なぜなら、大学生には就活が待っているからです。

 

実際に、「まだ何がしたいかわからない・・・」と悩みを持つ人もいるはず。

そんな方は、経験を通じて自分を見つめ直すといいです。

  • ワークショップに参加する
  • インターンシップに行ってみる
  • 自己分析を始める

どれもなんとなく聞いたことあると思います。

 

ワークショップやインターンシップは、自分の経験値を増やすことができ、自己分析はその経験から何がしたいのかを導き出せます。

 

特に自己分析はどんどんやっておくべきです。

何がしたいかわからないなら、もっと自分を知るべきだからです

 

自己分析におすすめの本は下の記事で紹介しています。

>>メモの魔力の自己分析1000問について解説!やり方紹介します!

 

将来について考えるなら、インターンシップに参加したり、自己分析を始めてみましょう。

>>【大学生】インターンシップはいつから?開催期間や応募方法も紹介! 

後悔しない学生生活を送るために、大学生のうちにやるべきこと。

大学生のうちにやるべきことは下の9個。

  • 旅行に行く
  • 読書を始める
  • サークルに入る
  • アルバイトを始める
  • 自動車免許を取る
  • ブログを始める
  • 恋愛をする
  • 大学のイベントに積極的に参加する
  • 将来について考える

大学生活でやるべきことを紹介してきましたが大切なのはたくさんの経験をするということです。

 

また、知らないことにも挑戦してみるというのも良いと思います。

そして、あなたのためになる経験をしていきましょう。

 

自由な時間をどう使うかで後悔しない学生生活を過ごせます。

1日1日を大切にしてくださいね。

最後までありがとうございました。

モリマチ@morimachi3




コメント

タイトルとURLをコピーしました