「時間がない」と言い訳にできなくなる”超時間術”を紹介!

ビジネス

どうももりまちです!

今回は、
大学やバイトのせいで

「作業の時間がない」
と困っている人に向けて

記事を書いていきます。

 

 

この記事で話す
”超時間術”について

理解せず
過ごしていると、

あなたはいつまでたっても
「時間がない」と
言い訳ばかり。

 

 

作業時間を確保できず
成果がなかなか出ない。

結局、
大学生のうちに
収益の軸を持つことができず

副業で
努力することを決意するも、

社会人の時間のなさに絶望・・・

 

 

大学生活ですら
時間管理ができなかったのに、

社会人になって
できるはずもなく、

次第に
パソコンから離れるように。

 

 

一生ビジネスを
始めることはなく、

社畜として
生きるしかなくなり

大学生のころ
もっと時間をうまく
使えていれば。。

と後悔する毎日。

 

 

こんな生活送りたく
ないですよね。

僕も元々は
丸一日大学だったり
休日はバイトへ。

作業しなきゃいけなかったのに
疲れて全然集中できない・・・

 

 

という過去があります。

そんな僕でも
今回話すことを
理解し、

「時間がない」
を言い訳にすることなく

やりたいことのために
時間を費やせるように
なっていけました。

 

 

あなたも理解することで、
時間ができる分、

記事を書くことが
できるので、

積み上げの量が倍に。

 

 

バイト終わりに
夜更かしして書くこともなくなり、

無理なく
積み上げることができます。

その結果、
収益も右肩上がり。

 

 

バイトも辞めれるし、
そうしたら
さらに時間が増え

あなたに
いい循環が
訪れるでしょう。

 

 

このように、

毎日やりたいことが
できるようになり、

やる気に満ち溢れた日々を
過ごしたい!

と考えているなら、

最後まで読み進めて
くださいね!

「時間ない」と言い訳しなくなるマインド

 

まず、
実践的な方法に
入る前に、

前提として
押さえておきたい
マインドがあります。

それが・・・

 

 

「時間を作る」
というマインドです。

時間がない!
という人は、

まず時間を作ろうと
していません。

 

 

大切なのは、
いかにいつもの日常に

作業できる時間を
作れるか。

これを意識した上で
次に紹介する
方法を実践してみてください。

時間を作るための”超時間術”とは

 

では、
時間を作るためには
どんなことをすればいいのか

それは、

・いつもより1時間早く起きる
・スキマ時間を利用する

大きく2つです。

 

 

一つ目が、
「いつもより1時間早く起きる」

実は、
多くのブロガーは

「朝活」というものを
行なっています。

 

 

早起きして、
朝の時間を作業に
当てています。

実は、
朝の時間は昼や夜
作業するより

効率がいい
と言われているのです。

 

 

そのため、
作業の時間が
増えるだけでなく、

作業効率が
夜の倍以上なので

時間がないと
言い訳する人には

うってつけの時間帯
なのです。

 

 

また、
学校に行っても、

「すでに1記事書き終えている」

という達成感や
心の余裕ができるので

一日いいスタートを
切ることができます。

 

 

二つ目は、
「スキマ時間を利用する」

よく聞くと思うのですが、
スキマ時間を

上手に使えるかどうかで
圧倒的な差がつきます。

 

 

なぜなら、
出勤に片道30分の
時間をかけている人は、

往復1時間、
平日5日で5時間分

時間が作れる
ということなんです。

 

 

5時間って、
1記事書くのは
余裕です。

しかも一回30分なので、
短期集中で
作業効率も上がります。

 

 

また、
僕の知りあいの
ビジネスマンが、

「”ある時間”を使えるかどうかで
差がつくよ」

と言っていました。

 

 

そのある時間とは・・・
『トイレ』です。

一日に一回は
必ずいきますよね。

その時間を活用するだけでも
積み上げ量が変わる

とおっしゃっていたのです。

 

 

それくらい、
貪欲にスキマ時間は
活用しましょう。

時間を作っていくためには

 

時間がないと
言い訳しないために

「いつもより1時間早く起きる」

「スキマ時間を活用する」

この2つを
意識しましょう。

 

 

実践していくことで、
次第にあなたの

24時間の中に
作業できる時間が増え、

積み上げ量に
変化が起こります。

 

 

そして、
次第に成果も出てきて

バイトをやめ、
さらにビジネスを
展開することができます。

こんな良い循環を
手に入れたいのなら

まずは、
明日1時間早く
おきてみる。

 

 

そして、
移動時間やトイレの時間に

少しでも
ビジネスに関わる
ことを行って、

作業の時間を
作りましょう。

最後までありがとうございました。

もりまち。

 

P.S.

 

「何か行動したい!」

と考えていた凡人大学生が

ビジネスの基礎を学び

 

たった35日で初収益を

上げることができました。

 

才能があったわけじゃないです。

ただ、行動しただけです。

 

この経験から得た知識やスキルを

公式ラインで定期配信しています。

 

今の現状を変えたい・・・

脱就活を目指したい・・・

個人で稼ぐスキルを身に付けたい・・・

 

あなたがそう考えるなら、

ぼくの公式ラインを活用して、

 

自分を変えるチャンスを掴んでください

↓    ↓   ↓

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました