プロフィール

自己紹介

 

今回お話するのは、

どこにでもいる凡人大学生が

ブログに出会い、

自分で収益を生み出す力を

身につけた・・・

 

そんな、

想像を超えた大学生活を送っている

真実のストーリーです。

 

 

どうも、もりまちです。

 

ぼくは、2020年11月までは

150記事書いて

月収たったの2,000円

 

という“弱小ブロガー”で

 

 

「ブログで稼ぐ」に絶望し、

夢の“脱就活”を

諦めかけていた

 

意識高いだけの

大学生でした。

 

 

しかし、

あるきっかけをもとに

 

ネットビジネスをもう一度

1から猛勉強。

 

 

すると

たった35日で収益化することに成功。

 

その後、

4ヶ月で月収6桁まで

稼げるようになりました。

 

 

正直、

月収6桁超えた時、

「本当にぼくが稼げたのか・・・?」

 

と疑問に思うくらい

信じられませんでした。

 

 

それと同時に

鳥肌が止まりませんでした。

(もちろん嬉しい意味で笑)

 

 

今では、

公式LINEの登録者数も

40人を超え、

 

Twitterのフォロワー数も

1,500人を超えたり、

また、教え子もできたりと、

 

 

この4ヶ月で

ぼくの人生は

大きく変わり始めました。

 

 

ここまで読んで、

「なんだよくある怪しいやつか」

と思ったのであれば

 

別に読まなくても大丈夫です。

時間を無駄にするだけなので。

 

 

ただ、

4ヶ月前のぼくと同じように

 

・ブログで1万円も稼げず苦しい・辛い

・ツイートのいいねはいつも0

・就活するしかないのか…

・ビジネス仲間が誰一人いない孤独状態

 

 

という現状で、

「もう目の前が真っ暗だ」

と感じてるなら

 

この記事を

最後まで読んでください。

 

 

人に怒られて働きたくない

自由な時間、お金が欲しい・・・

 

 

と現状を変えるために

ネットビジネスを

始めたのなら、

 

ここで諦めないで欲しい。

 

そんな思いを込めて

記事を書いています。

 

 

この記事は10分で

読み終わります。

 

あなたの貴重な10分、

ぼくにください。

 

 

この記事を読み終えた後、

あなたの中の

ビジネスにおける概念が

 

180度変わっているでしょう。

 

元々はPC初心者の”平凡大学生”でした。

 

まずは

ぼくがどんな人間なのか?

話していきますね。

 

ぼくは現在21歳の

静岡に住む大学4年生です。

 

 

現在は、

✅アフィリエイト

✅ブログ・公式LINE

で収益化しつつ、

 

Webビジネスを教える立場としても

活動しています。

 

 

今でこそ、

実績も出始めていますが、

 

4ヶ月前は、

150記事書いて月収2,000円

という弱小ブロガー。

 

 

もっというと、

ブログを始める前は、

何もスキルがない、

 

“平凡”な大学生でした。

(ついでにPC初心者)

 

 

そんな失敗続きのぼくが、

どのようにして

 

月収6桁という実績を

出せるくらいに

成長できたのか。

 

 

就活をせず、

“個人で稼いで生きる”

という選択ができたのか。

 

これまでの経緯を

お話ししていきます。

 

 

もしあなたが・・・

  • 時間やお金の縛りがない生活をしたい
  • 学費を自分で払えるほど収益を上げたい
  • 就活せず会社に縛られない自由な生活を送りたい

 

と考えているのであれば、

必ず役に立つ部分があるはずです。

 

”就活”がとにかく不安だった大学2年

 

2019年4月

 

新2年生となったぼくは、

楽しみというより

恐怖を感じていました。

 

 

理由は2つ。

・大学の1年があっという間すぎること

・このまま就活を迎えるのは不安

 

 

正直、

大学1年のぼくは

授業と遊びとバイトを繰り返し、

 

YouTubeを見ながら

ダラダラ過ごして

時間が過ぎるのを待つだけ。

 

 

自由な時間を

無駄にしている

 

典型的な大学生

だったのです。

 

 

「バイトだるい〜」

「この動画面白いよ」

と周りの友人と話したり

 

同じような日々を

繰り返していました。

 

 

だからこそ、

1年があっという間に感じ、

 

「このまま就活を迎えて

大丈夫なのだろうか?」

 

と恐怖心や焦りが

芽生えてきました。

 

 

また、同時に

自分のバイト先の

 

ブラック具合に

嫌気がさしていました。

 

 

・8時間労働

・理不尽な店長

・時給900円

 

時間に縛られる辛さ

人間関係に悩まされ、

体調を崩すほどでした。

 

 

「やめればいいのに」

と思うかもしれませんが、

 

どこのバイトも

時間に縛られるのは一緒

と思っていたのです。

 

 

でも、

この現状を変えたい!

 

そう思って

いてもたってもいられませんでした。

 

「時間に縛られない生活」を求めて始めたのがブログでした

 

大学生活、

何かしなければいけない。

 

そして、

理不尽なバイト先から

離れたい。

 

 

その2つの思いが

導いたのが

 

「個人で稼ぐ」

ということでした。

 

 

自分で稼げれば、

時間に縛られずに生きていける!

 

そう思って僕は

「大学生 副業」と調べ、

 

バイト並みに

収益が上げられるものを

探しました。

 

 

そこで出会ったのが

「ブログ」です。

 

マナブさんや

ヒトデさんをみて

 

労働に縛られない自由な生活

に憧れを持ちました。

 

 

もしバイトをせず

収益が入ってきたら・・・

 

そんなことを考えると

胸が高鳴りました。

 

 

そして僕は、

2019年8月に

ブログを開設しました。

 

「SEOってなに?」

「文章って大変だな」

 

と試行錯誤しながら

独学でやっていきました。

 

 

正直、最初の10記事で

心折れそうでしたが、

 

労働に縛られない生活への憧れが

ぼくの背中を押し、

 

3ヶ月目にして

初収益が出たのです。

 

 

Googleアドセンスから

「1円」でした。

 

その1円は、

バイトのお給料より

嬉しかったです。

 

 

「よし、このまま勢いに乗れ!」

と自分に言い聞かせ、

継続していきました。

 

しかし、現実は

そう甘くはありませんでした。

 

時間を費やしても半年でたった3桁という現実。

 

その初収益後、

Googleアドセンスの収益が

ちょこちょこ出るだけで、

 

結局半年経っても

月収100円でした。

 

 

「これだけ時間費やして

それでもたった100円か」

正直やめたくなりました。

 

ただ、バイトの辛さよりは

マシだと考え、

 

その後もひたすら闇雲に

継続しました。

 

 

そして、

ついに9ヶ月目にして

 

月収4桁に到達することが

できました。

 

 

ただ、

その時のぼくは

 

喜びよりも

「9ヶ月やって4桁か…」

 

という焦りや不安の方が

大きかったです。

 

 

そんな時、Twitterで

僕と同じような実績の

大学生と知り合いました。

 

 

彼もブログで稼げず

悩んでいる・・・

 

という状態で、

 

お互い励まし合い、

ぼくも元気を取り戻しました。

 

 

ほんと、

Twitterやっててよかった

と思いましたし、

 

なんとか、

気持ちを切り替え、

ブログを継続しました。

 

 

しかし、それでも

2020年8月、

1年ブログをやった結果は、

 

150記事書いて

月収は2,000円でした。

 

 

「あれ、1年経っても

全然稼げないじゃん・・・」

と落ち込み、

 

なおかつ

大学3年の夏は

就活も始まります。

 

 

実は、ブログを

やっていく中で、

 

就活をせずに

生きていきたいという

思いが強くなっていました。

 

 

だからこそ、

いち早く収益を出して

 

就活以外の選択肢を

作りたかったのですが、

 

現実はそう簡単には

いきませんでした。

 

 

そして

2020年10月、

 

インターンに行く友人も

増えていました。

 

 

その中でぼくは、

「就活すべきか、

それともブログを続けるべきか」

 

という葛藤がありました。

 

 

ましてや、

コロナによって

就職率も減少。

 

就活生にとっては

不安な時代になりました。

 

 

それと同時に、

 

「このまま就職しても、

幸せな生活は待っていないんじゃないか」

 

と考えるようになりました。

 

 

でも、

ブログを頑張る気力も

残っていないし、

 

「このまま就活するしかないのか」

と暗闇に向かう気持ちでした。

 

僕に変わるきっかけをくれた出会い

 

10月下旬のある日、

Twitterを眺めていると、

 

9ヶ月目にお互い

励ましあった大学生

を見かけました。

 

彼の名前はKさん
(Kさんは仮の名前です)

 

 

Twitterのアイコンも

プロフィールも変わってて、

全然気付きませんでした。

 

「そういえば、

元気にしてるかな」

 

と彼のアカウントを除くと、

そこには

 

 

「月収20万達成」

という文字が。

 

「え、この人は

あのKさんだよな?」

と同一人物か確認しました。

 

 

そして間違いなく、

ぼくと同じ状況だった

大学生でした。

 

 

「前絡んだ時は、

ぼくと同じくらいの

実績だったはず。

 

いったいKさんに

何があったんだろう」

と気になりました。

 

 

思わずDMで、

「詳しくお話し聞けませんか?」

と送っていました。

 

やばい、失礼な行動かも・・・

と不安になりましたが、

 

Kさんは「全然いいですよ!」

と返してくれました。

 

 

Kさんは東京にお住いの

ぼくの1個下の大学2年生で、

 

ブログやTwitterなど

ネットビジネスで

月収20万達成してる人でした。

 

 

正直、話した感想は

優しいと同時に

 

「本当に年下!?」

と思うくらい

しっかりしている方でした。

 

 

Kさんは、

ぼくの理想である

 

「脱就活」を大学2年で

成し遂げていました。

 

 

そして、

 

バイトをしなくても

時間に縛られずに生きる様子を

聞くことができ、

 

とてもワクワクしました。

 

 

「ぼくもKさんのように

大学生のうちから自由な生活を

手に入れれたらな・・・」

 

と羨ましい気持ちも

ありました。

 

 

そして、

Kさんと話をして、

 

ビジネスはもっと単純に考えるべき

・ビジネスについて全然理解していなかったこと

・ビジネスの基礎から学ぶことが大切

 

ということを

学びました。

 

 

正直1年以上ブログを

やっていたぼくでさえ、

聞いたことない話ばかりで

 

ぼくのビジネスに対する概念が

ぶち壊れました。

 

 

「ブログどうこう以前に、

ビジネスには

学ばなければいけない基礎がある」

 

 

そして、

ぼくのように

 

「“本質”を理解しないまま

闇雲に記事を書いたところで

稼げない」

 

と論理的に

学ぶこともできたのです。

 

 

ただ、

「どうやってビジネスの基礎を

学べばいいのか?

 

「Kさんはどうやって

その知識を得たのか?」

 

という疑問が

出てきました。

 

 

そこで、

Kさんに聞いてみると

 

「ある人からビジネスを

教えてもらいました!」

という答えが返ってきました。

 

 

そして、

Kさんを育てた

メンター(Mさん)が

 

都内に住んでることを

教えてもらいました。

 

 

“ぜひ、Mさんにお会いしたい”

 

そう思ったぼくは、

Kさんにお願いし、

 

運よくMさんに会えることに

なりました。

 

 

場所は東京。

ぼくは静岡県育ち。

 

正直、

県外に1人でいったことないし、

 

そもそも旅行とかしないタイプで

不安でした。

 

 

新幹線チケットの買い方も、

乗り方も知らない。

(これマジです笑)

 

ディズニーランドも

いったことありません。

 

 

ただ、

「自分を変えるきっかけいに

違いない!」

 

そう思って、

東京に行くことを

決断しました。

 

 

そして電話の5日後。

ぼくは東京に向かいました。

 

無事に

待ち合わせのカフェに

到着しました。

 

 

カフェでMさんと

合流し話し始めました。

 

 

東京に向かってる時は

「誘拐されたらどうしよう・・・」

とか心配していましたが、

 

二人とも

とてもフレンドリーで

安心しました。

 

 

二人に、

1年で150記事書いたけど

2,000円しか稼げなかった話や

 

脱就活したいんです!

という話をしました。

 

 

すると、

親身になって話を

聞いてくださり、

 

ぼくの質問にも

わかりやすく答えてくれました。

 

 

何より二人が

本気でぼくの悩みを聞く姿勢に

熱意を感じ

 

「こういう人たちと

一緒にできたら

 

失敗続きのぼくでも、

うまくいけるんじゃないか」

 

 

と思うようになっていました。

そして僕は、

 

「ぼくにビジネスを教えてください

稼いで脱就活したいです!」

 

とお願いしました。

 

 

こんな経緯でぼくは

KさんMさんに弟子入りして

 

ネットビジネスを

本格的に始めました。

(お願いする時めちゃ緊張しました笑)

 

 

ぼくがお願いした後、

Mさんが、

 

君が150記事積み上げたことは

絶対に無駄にならないです、

安心してください」

 

と言ってくれました。

 

 

「あぁ、頑張ってきてよかった」

と結果も出てないのに

 

なんだか努力が

初めて報われた気がして

とても嬉しかったです。

 

 

ただ、

もちろん不安はありました。

 

「本当に僕のような

凡人大学生でも稼げるのか」

「この選択は正しかったのか」

 

でも僕は、

自分を変えるチャンスをつかんでいる。

 

 

そう思えたので、

懸命に取り組みました。

 

元150記事弱小ブロガーでも、”正しい努力”で成功を掴んだ

 

結論から言ってしまうと、

たった35日で初収益達成!

 

全力でやって、

短期間で成果を出せて

とても嬉しかったです。

 

 

教わった過程を話すと、

 

最初は

“ブログを書くこと”

ではなく、

 

“集客の基礎”

を学びました。

 

 

集客とは何か?

 

という基礎の基礎から

論理的に教えてもらいました。

 

 

当初のぼくは

「集客とはブログを

読まれることです」

 

という基礎を知らない

ブロガーあるあるの返答を

していました。

 

 

だからこそ、

実践の中で

得られることは

 

1年ブログやってたぼくでも

新鮮なものばかりでした。

 

 

だからこそ、

 

150記事で

月収2万pvもあったぼくが

 

稼げない理由も

明確になりました。

 

 

今までは

「やってることが

正解かわからない」と

 

やること全てに

不安を抱えていたぼくでも、

 

KさんとMさんを信じ、

継続していきました。

 

 

その結果、

 

たった35日で

初収益を成し遂げることが

できたのです。

 

 

ひとりの時は

3ヶ月かかったのに、

 

そんなぼくでも

成し遂げられたのは

嬉しかったです。

 

 

ここまで聞くと、

とても簡単に聞こえますが、

 

当たり前ですが、

いくつもの壁があったし、

“楽”とは言えません。

 

落ち込むことだって

ありました。

 

 

ただ、ひとりの時とは違い、

壁にぶつかるたびに

KさんMさんに相談し、

 

進む道を

示してくれました。

 

 

そのおかげで、

2021年3月、

4ヶ月で月収10万円

 

達成することも

できたのです。

 

思わずガッツポーズしました笑

 

 

一人でブログやってた時には

見られない景色です。

 

もちろん

今も前に進んでる途中です。

 

 

自分のやることに

“不安”しかなかったぼくにとって

 

今の環境は

前に進むことを実感でき、

何より楽しいです!

 

 

心の底から、

「この選択ができてよかった」

そう思っています。

 

 

月収10万で終わるつもりは

ないし、

 

就活せず自由に生きる

という目標は

 

もう少し先ですが、

確実に近づいているので

あとはやるだけです。

 

 

「ビジネスの基礎が大切」

ということを知らないままだったら、

 

ぼくは今も

間違ったやり方で

 

「なんで成果でないんだ・・・」

と記事を書いていたと思います。

 

 

というか、

やめていたかもしれません。

 

考えただけでゾッとしますが、

今は違います。

 

 

基礎を理解したおかげで、

 

独りで頑張っていた時より

着実に成果が出ています。

 

 

ただ、

この業界に長い期間いて

わかったことがあるのですが、

 

4ヶ月前のぼくと同じように

ブログで稼げず苦しむ人が

たくさんいるのです。

 

 

あなたも

その1人なのではないでしょうか?

 

”いま”動き出せる人が変わるチャンスを掴みます

 

あなたも

4ヶ月前のぼくのように

 

「ブログ頑張ってるけど

全然成果が出ない」

「始めたばかりで不安」

 

など、

将来に不安があるはずです。

 

 

そんなあなたと

一緒に進んでいきたいから

この記事を書いています。

 

 

ただ、

ぼくは就活を否定してるわけでも、

 

会社員として

社会貢献することを

否定するつもりはありません。

 

 

実際にそういう人のおかげで、

今の社会が成り立ってるし、

 

その人たちは、

その働き方で

幸せを見つけてます。

 

 

でもぼくは違いました。

ぼくの幸せは、

今の道の先にあります。

 

もちろん壁はあります。

でも、

成長の過程に過ぎないのです。

 

 

あなたがぼくと同じように

・会社に縛られない、

・場所と時間に縛られず自由に生きたい

 

と考えているのなら、

ビジネスに本気になる

価値があります。

 

 

全ては自己責任です。

やるかやらないかはあなた次第。

 

でも、一度きりの人生、

死ぬときに後悔なんか

したくないですよね。

 

 

大丈夫です。

ビジネスの基礎をきちんと学び、

行動に移すことで、

 

あなたも絶対に

個人で稼げるようになります。

 

 

「あのとき選択していれば・・・」

と今この記事を読んでる瞬間を

『後悔』にして欲しくないです。

 

あなたを変えるのはぼくではなく、

あなた自身。

あなたしかいません。

 

 

時間はどんどん過ぎていくし、

気がついたら

大学生活も終わります。

 

ぼくはこの道を選んで

後悔していません。

 

 

ここまで読んでくれたあなたにも

後悔はして欲しくないです。

 

この記事が、

あなたの行動の第一歩の背中を

押せればいいなと思います。

 

 

こんなところで、

ぼくのお話を終えようと思います。

 

すみません、

だいぶ長くなりました。

 

 

気づけば6000文字。

この辺にしておきます。

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

もりまち

 

P.S.

 

1年苦しんでいたぼくが、

ビジネスの基礎を学び

 

35日で初収益を

上げることができました。

 

才能があったわけじゃないです。

ただ、行動しただけです。

 

この経験から得た知識やスキルを

公式ラインで定期配信しています。

 

今の現状を変えたい・・・

脱就活を目指したい・・・

個人で稼ぐスキルを身に付けたい・・・

 

あなたがそう考えるなら、

ぼくの公式ラインを活用して、

 

自分を変えるチャンスを掴んでください

↓    ↓   ↓

 

P.P.S.

公式ラインで何が変わるんだって

思うかもですが、

 

人生を変えるきっかけって

これほど些細なものなんですよね。

 

やる前からわかる人は

どこにもいないし、

 

やってみないと

わからないんですよね。

 

ぼくから言えるのは

ただ一つ。

 

変わりたいなら、

些細なきっかけも逃してはいけないですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました