早起きの習慣を身につけるべき!実践してわかったメリットを紹介![大学生]

日常

こんにちは、モリマチです。

大学生は高校の時に比べて時間に余裕があります。授業が始まるのも遅いです。またバイトが夜遅くまである人が多いと思います。

そのため、大学生は夜型になりやすいのです。

夜遅くまで起きている→朝起きれない→1日だらける→また夜遅くまで起きる

といったような生活はもうやめましょう!

早起きをすれば何が変わるのか、僕が早起きを実践して実感したメリットを紹介していきます!

早起きのメリット

  • 朝に余裕ができる
  • 朝ご飯が食べれる
  • 夜に勉強するよりも集中できる
  • 何事にもやる気が出るようになる
  • 自信がつく
  • なぜか褒められる
朝に余裕ができる

早起きをすることにより、いちばん実感できる効果は朝に余裕ができることです。

朝に余裕ができると、学校の支度もゆっくりできますし、遅刻することも無くなります。

僕の場合は、支度を終えた後好きなことをしています。

朝にゆったりできるのは心地よいです。

また、朝にギリギリに起きて朝ご飯も食べずに家を出るより、ゆったりと余裕を持つことにより、気持ちよく1日をスタートできるんです。

朝ご飯が食べれるようになる

僕は今まで朝ご飯が苦手で、お腹もすかず、あまり食べれませんでした。

しかし、何も食べないのも良くない…

そのため、無理して食べていました。

しかし、早起きを始めてから、ご飯まで時間が空いて、お腹が空くようになりました。

そのおかげで、しっかりと朝ご飯を食べ、エネルギー補給ができるようになったんです。

朝の勉強は集中できる

夜に勉強やレポートを行うよりも朝に行う方が集中力が全然違います。

大学やバイトで疲れた状態で、眠い目をこすりながら勉強するよりも

ぐっすりと寝て疲れも取れてスッキリした状態で勉強できたほうがいいですよね。

僕も実践して、夜よりも朝の方が作業がはかどりました。レポートを書いていても、頭がさえ、スラスラ文章が浮かんでくるんです。

夜が苦手だったのもありますが・・・。

何か作業をする時は朝やりましょう!効率の良さを実感できます!

何事にもやる気が起きる

朝早起きができたという達成感、気持ちのいい1日のスタートを切れた日は、不思議と力が湧いてきます。

そのため日中も、いつもより集中力が上がり、作業もはかどります!

 

また、色々なことに全力で取り組めました。

 

いつもなら、面倒くさいと思っていたことも

まあ、とりあえずやるしかないよな!と成し遂げることができました。

自信がつく

何かを継続させることが、自分の自信に繋がります。

普段の日常で、自分は早起きしてるんだ!

と考えることにより、それが自分の背中を押してくれて、色々なことに挑戦できます。

要するに、『早起きをしている』ということが、自分の日々のモチベーションにつながるのです。

早起きは褒められる

皆さんは早起きに対してどんなイメージをお持ちですか?

偉い人がやってることみたいなイメージを持つ人もいるかもしれません。

僕は、周りの友達に「最近早起き始めたんだよね」というと

すごいとか、偉いねだとか、なぜだか褒められるのです。褒められることは嬉しいので、早起きを行うモチベーションにも繋がりました。

今すぐ早起きを習慣化するべき!

今回メリットを紹介していきましたが、早起きは1日だけやっても効果は得にくいです。

早起きを習慣化していきましょう。

始めたばかりの時は、急に生活習慣を変えるため、日中眠くなってしまうかもしれません。しかし数日で習慣に慣れ、効果を感じれるでしょう。

きっと、あなたの生活にいい影響を及ぼします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました