ブログを資産にした人が成功者となる。あなたは何のために書いている?

ブログ

こんにちは、モリマチ@morimachi3です!

 

あなたは何のためにブログを書いていますか?

稼ぎたい、何かの活動の土台にしたい、文章を書くことが好きだからなど様々な理由があると思います。

 

しかし、共通してこれだけは大切にしたほうがいいことがあります。

それは、どんな目的であれブログをあなたの資産にすることです。

 

この記事では、前半に一体なぜ資産にした方がいいのか僕がそう考えるようになった理由、後半にはどうやって資産にしていくのかを解説していきます。

 

僕がこの考えを持つようになったきっかけは、なんと、お店の店員さんのお話でした笑

一体どんな話をしてもらったのか、後々述べていきます。

 

ぜひ、最後まで読んでみてください。きっとあなたのブログ活動に役立つはずです。

 




ブログを資産にするべき理由

なぜブログを資産にした方がいいのかを述べていきます。

僕が「ブログの資産にすべき」と考えるようになったきっかけは、あるお店の店員さんのお話でした。

僕を変えた店員さんのお話

僕が、商品を待っている時店員さんに話しかけられ

「君、大学生?」「はい、大学二年です」なんて世間話が始まりました。

 

お話した店員さんはいい人で、楽しい時間を過ごせました。

すると最後に「じゃあ、君に課題を出そう!」と言い出してきたんです。

 

その課題は「楽しいことがあったらレポートをかけ」というものでした。

楽しいことがあったらレポートにかけ

その人には、一人で世界を飛び回って学生生活をしていたすごいチャラ男の後輩がいたそう。

 

彼はとにかく色々なところに行って学生生活を楽しんでいました。

しかし、彼はただ楽しんでいたわけではありません。

 

それは、旅行で学んだこと、考えたこと、感じたことなどを必ずレポートにまとめていたんです

店員さんは、チャラ男のくせに意外な一面があると感じたそうです笑

 

そして彼は、ここから大きな行動に出たのです。

チャラ男が行った大胆な行動

彼が起こした行動。それは就活の面接に、大学の4年間で旅行したことを書いたレポートを持っていったんです。

 

彼が受けたのは航空会社で、様々な人が受けにきている中、一人だけ資料の厚みが違ったそうです。

そして、面接でその資料を見せ、その場で「君、もういいよ」と言われ受かったのです。

 

彼は、楽しんだことをレポートに書いただけで成功者となりました。

そのレポートが彼にとっての資産だったということです。

 

ここまでが店員さんから聞いた話です。

僕は、この話を聞いてとんでもない話を聞いてしまったと感じました。

こんな面白い成功者の話があるなんて驚きました。

 

それと同時に、ブログでも同じことが言えるのではないのか、ブログを資産にすることができるのではないだろうかと考えるようになりました。

ブログを資産にできる

この話は、ブログ活動と重なる部分があります。レポートもブログも似ています。

 

しかし、大きく違うのはブログには読者が存在しているということ。

もちろん、彼も最終的には読者が存在しましたが、ブログの方がメッセージ性が強くなります。

 

何が面白いのか、考えたことは何か、感じたことは何か、そしてブログにはそこから何を伝えたいかも加わります。

何が伝えたいかがわかることで、あなた自身も何が一番大切なのか理解することができます。

 

ブログは何を書いてもいいんです。

だったら、書いていることをあなたの人生の資産にしたほうがいいですよね。

 

では、どんなブログを書いていけばいいのか紹介していきます。

ブログを資産にする方法

ブログを資産にする方法はたったの一つです。

それは、あなたの考えや経験が記事の中に込められていることです。

今回は、ダメなことをもとにどうすべきかを解説していきます。

 

情報だけのブログはやめる

よくあるのが、この「情報だけまとめたブログ」です。

これは、ブログを資産にするのであれば避けましょう。

 

理由は、情報をまとめるだけではあなたのことが何も伝わってこないからです。

極端な話、情報をまとめるなら誰でもできますよね?

あなたよりもまとめるのが上手な人に任せればあなたはいらなくなります。

 

情報をまとめた記事を書くなら

それに対してのあなたの考えや、経験などを交えながら紹介していくことが大切です。

 

何もない真っ白な情報に、「あなた」という色がつくイメージです。

 

考えを入れることでその情報にあなたの個性が出てくる。これがブログを資産にする方法です。

 

これは商品紹介でも同じことが言えます。

商品紹介にも個性を出す

商品紹介の記事にも必ずあなたの考えや経験を入れましょう。

特に、実際に使ってどうだったかを具体的に述べることが大切になります。

 

なぜなら、読者が求めているのは商品の情報ではないからです。

 

実際に、情報を見にきたのならその公式サイトでみればいいですよね?

あなたの記事をみにくる人が求めているのは情報以外のものです。

 

あなたがその商品を使ってどんなことを感じたのか、あるいはどんな経験があるのか

このような、あなたの個性を出しましょう。

日記にしてはいけない

楽しいことをブログに書くといって、日記にのようにしてはいけません。

もちろん、個性を出すという面では合格ですが感想だけで終わらせないようにしましょう。

 

なぜなら、感じたこと考えたのことがあなたの何に役立ったかが大切になるからです。

楽しかった、だけでは他の人にも書けます。

 

感じること、考えることが同じでもどんなことに役立ったか、活かすことができたのかは人それぞれです。

 

自分がそれを感じどうなったか、何に活かせたかを述べることが大切です。

それが個性になり、あなた自身の資産にもなります。

 

ただの日記ではなく、日記ブログを書いていきましょう。

▶︎ブログ初心者が日記ブログを書くメリットデメリットを紹介!

 

ブログを資産にしよう

ブログを資産にする上で大切なことは

  • 情報だけでまとめない:その情報をあなたで彩り、個性を出す
  • 商品の情報だけで終わらせない:読者が求めるものは、あなたが感じたことや体験談
  • 日記にしない:その経験があなたの何に役立ったかを書く

 

ブログをただ稼ぐため、日記として使うため、文章力をつけるため様々な目的で運営する人がいます。

しかし、そのブログにひと工夫するだけで個性が出てあなたの資産になります。

 

この記事も、僕がたまたま聞いたお話から自分の意見を語るという記事になっています。

まずは、楽しいことをブログに書いて見ましょう。

 

この記事があなたのブログ運営の役に立つと嬉しいです。

 

モリマチ(@morimachi3)

コメント

タイトルとURLをコピーしました