【オーディオブックの口コミ】実際に使った素直な感想を紹介!

こんにちは、モリマチ@moirmachi3です。

 

まちくん
まちくん

実際に利用している人の声を聞いて、自分が利用するか決めたいな。

読書が苦手でも、本の内容を効率よくインプットして知識を増やせるようになりたいな。あと、他の「本を聴くサービス」と比較して何がいい?

このような悩みを解決します。

 

記事の内容

  • オーディオブックとは
  • オーディオブックの良いところ・悪いところ
  • オーディオブックの評判・口コミ
  • 他社と比較してどうか
  • オーディオブックの導入手順

この記事を書いている僕は、月5冊以上本を読んでいます。

そして、実際に「本を聴く」ということに興味を持ちオーディオブックを利用しました。

 

結論、オーディオブックを利用することで、スキマ時間が読書に利用でき、今まで以上にインプット量を増やすことができます。

また、読書が苦手な人でも効率よくインプットできるようになります。

 

あなたもオーディオブックを利用するか迷っているなら、参考にしてくださいね。



オーディオブックとは

まず、オーディオブックとは何かを簡単に説明します。

 

オーディオブックとは、本を朗読したコンテンツを聴くサービスのことです。

オーディオブックの概要

  • 通常登録:無料
  • 聴き放題:月額750円(税込)
  • 月額プラン:月額330円〜33,000円(税込)

会員登録自体は無料です。

その後、聴き放題や月額プランに加入することで様々なお得なサービスを受けることができます。

 

聴き放題は、オーディオブックの一部コンテンツを好きなだけ聴けるもの。

月額プランは、月額330〜33,000のどれかのプランを選び、その支払った金額分のポイントをもらえる仕組みです。

簡単に言えば、ポイントチャージのようなものです。

(登録手順の際、詳しく解説します)

 

スマホでもアプリ(無料)を入れて利用することができます。

オーディオブックの良いところ・悪いところ

実際にオーディオブックを利用して感じたことをまとめていきます。

オーディオブックの良いところ

オーディオブックの良いところは

  • ながら読書ができる
  • 寝る前に最適である
  • スキマ時間を読書に使える

順に解説していきます。

ながら読書ができる

オーディオブックによって「ながら読書」ができるようになりました。

 

なぜなら、音楽を聴いているのと同じように作業をしたり手が空いてなくても読書できるからです。

 

実際にどんな場面に活躍するかというと

  • 犬の散歩の時
  • 通学している時
  • 家事をしている時
  • ウォーキングしている時

このように、何かをしながら読書ができるんです。

 

日常の中で音楽を聴いているタイミングがあると思います。

そのタイミングにオーディオブックを利用することで、読書量を増やすことができますよ。

寝る前に最適である

就寝前にスマホの画面を見ていると睡眠の質が下がります。

電子書籍を利用していると、どうしても寝る前に画面を見るのに抵抗があるのです。

 

そこでオーディオブックを利用することにより、睡眠の質を下げることなく読書を楽しめることができます。

 

実際に、背もたれを倒せる椅子を前回まで倒し、目をつぶりながらオーディオブックを流していると、自然と内容も入りますし、良い感じに睡魔がやってきます。

 

もちろん紙の本でも良いですが、スマホでパッと読書できる手軽さが大切です。

そのため、オーディオブックは寝る前との相性がいいです。

スキマ時間を読書に使える

オーディオブックによって、今まで以上にスキマ時間を読書に利用することができます。

 

なぜなら、イヤホンとスマホがあれば読書がすぐにできるからです。

 

実際にスキマ時間はあなたの生活にもあるはずです。

先ほどから何度も言っていますが、音楽を聴いているタイミングに本を聴くことができるので、日常に馴染みやすいのです。

 

バスに乗っている時は紙の本でも電子書籍でも読書することができます。

でも、移動するときには本を閉じますよね。

 

オーディオブックなら移動中も読書の続きを聴くことができるので、読書に使えるスキマ時間の幅が広がるのです。

読書量が確実に増えます。

オーディオブックの悪いところ

オーディオブックの悪いところは

  • コンテンツはまだ少ない
  • 【】など強調部分が伝わらない

順に説明していきます。

コンテンツはまだ少ない

最近人気の出てきているサービスということもあり、まだコンテンツが少ないです。

 

おそらく、多くの人が「あれ、この本ないのか」と感じる場面があるはずです。

しかし、少ないとは言いつつコンテンツが全くないわけではないので、利用する価値はあります。

 

会員登録は無料なので、自分が聴きたい本があるかのチェックをしておくといいです。

 

これからコンテンツ数が多くなることを期待しています。

【】などの強調部分がわからない

これはオーディオブックに限ることではありません。

「文章ならではの良さ」は映像や音声媒体では表現しきれないのです。

 

ビジネス書など、知識を得る本ならいいですが、小説など物語がある文章だと、グッとくる場面が伝わりづらいと感じました。

 

実際に「君の膵臓をたべたい」という小説では、本文の中に

【秘密を知っているクラスメイト】くん

という、部分があるのですが、聴いていてもわかりません。

 

意外と物語の鍵になる部分なのですが、もったいないです。

文章の良さが表現できないのは仕方ありませんね。

 

ちなみに「本を聴く」は、他にオーディブルというAmazon母体のサービスがあります。

似ているサービス同士どちらがいいかわからないと思うので比較してみました。

他社のサービスとの比較

オーディオブックとオーディブルを比較してみます。

  • オーディオブック聴き放題と月額プランの2つのサービスを選べる。月額750円から始めることができる。
  • オーディブル:聴き放題はほとんどなく、基本的に購入したものを読めるサービス。毎月書籍と交換できるコインが1枚もらえる。月額1,500円から始めることができる。

実は、オーディブルは聴き放題のサービスがなく、主に購入したものを聴くという仕組みでできています。

 

毎月もらえるコインは、1冊の本と交換が可能です。

つまり、実質一冊の本を購入するのと変わらないということです。

しかし、聴き放題ではないです。

 

そのため、聴き放題が可能なオーディオブックは登録の時点で聴ける本の数が多いのです。

オーディブルに比べてコンテンツが少ないのは確か。

 

でも、1500円払って一冊の本を読むのと、750円払って何冊の本を読めるのとでは、

オーディオブックの方がお得ですよね。

 

実際にオーディオブックは口コミでもいい評価を得ています。

利用している人の評判・口コミを見てみましょう。

オーディオブックの評判・口コミ

オーディオブックの評判・口コミをまとめます。

 

手がふさがってる時間にもオーディオブックを利用できて便利という人

 

 

しかし、文章の内容とオーディオブックが合わないという場合もあります。

 

◆いい評判 

  • 運動中との相性がいい!
  • 長時間運転の時とかに活躍

やはり、オーディオブックは何かの作業中との相性が抜群だという意見が多かったです。

 

悪い評判

  • 聴きたい作品がなかった
  • 文章によってはわかりづらいところがある

問いかけが入ったりする文章があると、考えてるのに文章が進んでしまったりします。

このように、「本で聴く」に合わない文章も存在するようです。

 

オーディオブックの登録手順を紹介します

オーディオブックの登録手順を解説していきます。

と言っても3分ほとで終わるので、めちゃ簡単です。

 

まずは公式サイトにアクセスして、無料お試しをクリックします。

>>オーディオブックに登録する

 

 

名前・メールアドレス・パスワード(なんでもいい)を打ち込む

 

その後、聴き放題プランを選択したら以下の支払い方法を登録します。

 

  • クレジットカード
  • ドコモケータイ払い
  • ソフトバンクまとめて払い・ワイモバイルまとめて払い
  • auかんたん決済

 

支払い方法を決め、詳細を記入します。

次ページに進み、下の画面が出れば登録完了です。

ちなみに、今回は聴き放題についての登録手順でしたが、月額プランの場合もほぼ同じです。

 

✔️月額プランをおさらい

月額プランは、料金によってプランが分かれており、月額300円〜30,000円(税抜き)のプランがあります。

 

お得な理由は、月額料金以上のポイントがもらえるということ。

つまり、月額料金そのものがポイントチャージの役割を果たすのです。

 

1ポイント=1円です。

 

  • 聴き放題プランは色んなジャンルを聴いてみたい人向け
  • 月額プランは、定期的に購入する人向け

ですよ。

 

登録手順は、オーディオブックの登録を済ました後に、どのプランにするか選ぶだけです。

 

そんなにがっつり聴かないという人は、月額プランの方がお得です。

>>オーディオブック月額プランを見てみる

オーディオブックレビューまとめ

オーディオブックの良いところは

  • ながら読書ができる
  • 寝る前に最適である
  • スキマ時間を読書に使える

イマイチな部分は、

  • コンテンツはまだ少ない
  • 【】など強調部分が伝わらない

 

オーディオブックを取り入れることで、

朝のウォーキングや犬の散歩中、家事をしている最中など、日常に読書の時間が増えます。

そのため、今まで以上に効率よくインプットできるようになり、知識が身につくのです。

 

聴き放題は無料体験ができるので、一度「本を聴く」を体験してみてはいかがですか?

オーディオブックに無料登録してみる
聴き放題30日間無料体験! 

 

定期的に本を購入したい方は月額プランがおすすめですよ。

 

というわけで今回は以上になります。

最後までありがとうございました。

モリマチ@moirmachi3



コメント

タイトルとURLをコピーしました